◇プライバシーポリシー   ◇サイトマップ
雑誌の新聞
初めての方へ 会社案内 業務案内 Q&A お問い合わせ ◆求人案内◆
公式ツイッターはこちら! → @zasshicom    スマートフォン版はこちら! → zasshi.jp/smph/
トップページ > 雑誌の知恵袋・生活ガイド  > ストレス・うつ
 雑誌の知恵袋・生活ガイド
商品ガイド 医療・健康
マネー 教育
暮らし 仕事
趣味・遊び  
 雑誌の新聞 コンテンツ
明日発売の雑誌
雑誌の知恵袋・生活ガイド
雑誌は語る・名医ガイド
話題の人
話題の企業
ジャンル別速報
雑誌別速報
 サイトご案内
初めての方へ
掲載対象誌一覧
 各種サービスのご案内
雑誌モニタリングサービス
精度:★★★★★
記事情報メール配信「データマン」
精度:★★★★☆
雑誌情報チェックツール「ZAKKEN」
 記事見出しサーチ
最強の雑誌情報チェックツール ZAKKEN 無料体験
◆ストレス・うつ
掲載記事タイトル、 ◆登場者(社)またはキーワード
雑誌名(発行日), 掲載ページ
「心がしんどい」に青魚で不安解消!−うつ病と魚介の関係。発症率減!
   魚介類摂取量、国立がん研究センター・松岡豊、セロトニン、EPA、DHA、オメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸、心筋梗塞
女性セブン(2017/10/26), 頁:44
REARVIEW/子供の鬱病の深刻さにアメリカが気付いた時
   NW誌2002年10月7日号・特集「10代の鬱病」、ニューズウィーク、米疾病対策センター(CDC)、抗鬱剤、セラピスト、ドラッグ、アルコール
ニューズウィーク(2017/10/17), 頁:70
母と娘の衝突はメンタルに大打撃−母親との関係が女性に鬱症状を引き起こす
   米アイオワ州立大学・ミーガン・ギリガン、配偶者、鬱症状、ストレス
ニューズウィーク(2017/10/17), 頁:64
日本人が知らないマインドフルネス/心の健康維持に一役、うつ病再発予防
   メンタルヘルス、マインドフルネス認知療法(MBCT)、抗鬱剤、リチャード・ビング・プリマス大学教授
ニューズウィーク(2017/10/10), 頁:31
日本人が知らないマインドフルネス/沈黙に導かれたマインドフルネスの至福
   ゾーイ・シュランガー/ヴィパッサナー瞑想センター、脳トレ、ワーキングメモリー、ストレス低減法、マタイアス・バスナー・ペレルマン医学大学院准教授
ニューズウィーク(2017/10/10), 頁:21
新・名医の最新治療/うつ病−逆効果となっている薬を「引く治療」
   うつ病、薬物療法、長期投与、向精神薬、心理療法、ストレス、生活習慣、田島治・杏林大学名誉教授、千村クリニック・千村晃院長
週刊朝日(2017/10/06), 頁:64
秋バテ、秋風邪、秋うつにはこの「食べもの」が効く!
   秋葉原駅クリニック・大和田潔、セロトニン、青魚、乳酸菌、芝大門いまづクリニック・今津嘉宏、食物繊維、管理栄養士・望月理恵子、主な抗酸化物質一覧、緑茶うがい
サンデー毎日(2017/09/24), 頁:154
問題だらけのストレスチェック−現場では大混乱。実施率80%超でも疑問
   厚生労働省、ストレスチェック、労働者健康安全機構、受検率、角田透・了徳寺大学教授、メンタルヘルス、メドピア、日本メディメンタル研究所・清水隆司所長、面接指導
週刊東洋経済(2017/08/05), 頁:90
大人の「朝立ち」入門講座−生活習慣病やうつのサイン
   コラムニスト・石原壮一郎/熊本悦朗・札幌医科大学名誉教授、健康保険、男性ホルモン、男性更年期障害、うつ、アルツハイマー病、ロコモティブシンドローム他
週刊朝日(2017/08/04), 頁:139
緑茶をとことん知る−ダイエットからストレス軽減、食中毒、生活習慣病予防
   大森正司・大妻女子大名誉教授、カテキン、カフェイン、アミノ酸、二番茶、山田浩・静岡県立大教授、管理栄養士・望月理恵子、O157、メラニン色素、茶殻他
サンデー毎日(2017/07/09), 頁:156
カラダご医見番/ボルダリングがうつに効く−悲観的な自動思考を解消
   ボルダリング、うつ病、薬物療法、認知行動療法
週刊ダイヤモンド(2017/07/01), 頁:71
「メンタルの不安」を解消/「SNSうつ」に気をつけろ!
   ジャーナリスト・鳥集徹/スマートフォン、SNS、うつ病、米ピッツバーグ大学・ブライアン・A・プリマック博士、フェイスブック、ユーチューブ
週刊文春(2017/06/22), 頁:35
「メンタルの不安」を解消/「高齢者うつ」と「認知症」
   順天堂大学医学部附属順天堂越谷病院・馬場元医師、高齢者、うつ病、認知症、厚生労働省「患者調査」、くどうちあき脳神経外科クリニック・工藤千秋院長
週刊文春(2017/06/22), 頁:32
<自己効力感>を高めてストレスに克つ−「自分にはできる」が人生を変える
   セルフ・エフィカシー、心理学者・アルバート・バンデューラ、筑波大学・中村誠司、坂野雄二・北海道医療大学特任教授、水上勝義・筑波大学大学院教授
週刊朝日(2017/06/16), 頁:124
画像分析で分かった脳と腸の不思議な関係
   腸内細菌、腸内フローラ、過敏性腸症候群(IBS)、脳、カリフォルニア大学ロサンゼルス校、幼少期、母親、ストレス
ニューズウィーク(2017/05/30), 頁:63
職場の最新心理学/なぜ、うつ病は女が多く、過労死に男が多いか?
   精神科医・樺沢紫苑/うつ病、罹患率、過労死、エストロゲン、女性ホルモン、セロトニン、抑うつ、ストレス、アルコール依存症、感情障害、自殺リスク、睡眠
プレジデント(2017/06/12), 頁:121
死を招く「自虐うつ」の正体/「自虐うつ」予備軍の実態
   酒、ギャンブル、汚部屋
SPA!(2017/05/16), 頁:40
死を招く「自虐うつ」の正体/ゴミ屋敷→孤独死という末路
   孤独死、特殊清掃員・石見良教、セルフネグレクト
SPA!(2017/05/16), 頁:38
死を招く「自虐うつ」の正体/自虐うつになったら・・堕ちた男から
   歌人・枡野浩一、自虐うつ
SPA!(2017/05/16), 頁:43
死を招く「自虐うつ」の正体/人を救う社会復帰サポート施設とは?
   ニュースタート事務局・中本英彦、自虐うつ、引きこもり、セルフネグレクト
SPA!(2017/05/16), 頁:42




1999-2017 DATUM Corporation. <無断転載複写禁止>